おうち療育

シール貼りで手先を鍛えよう 2歳からの取り組み

シール貼りで手先を鍛える2歳からの取り組み

子どもってシール貼りが大好きですよね。

大体2歳頃になると自分からしたい意欲も出てきて、シール貼りが楽しくなります。

手先の力を伸ばしたいと思っていても、2歳くらいの子どもにねらい通りに何か作業をしてもらうのはなかなか難しいこと。

しかしシール貼りなら興味を持ちやすく、遊びの中で簡単に手先の訓練ができます。

かち
かち
2歳の我が子は発達障害で綺麗に枠に貼ることが苦手です。

この記事では我が家でも利用しているシール貼りのドリルと特徴をお伝えします。

  • シール貼りを始めようかなと思っているママ
  • ぴったり貼るのが苦手でシール貼りが苦手な子向けが知りたいママ

におすすめです。

スポンサーリンク

シール貼りのドリル 2歳からできる

シール貼りで手先を鍛える2歳からの取り組み

シール貼りのドリルっていろんなものが売ってますよね。

我が家で使っているのはくもんのシール貼りドリルです。

『おやこのファーストステップ シールはってみよう』のシリーズが一番簡単で使いやすい。

書店とかで他のシール貼りドリルを見てみても、これが本当に一番最初に取り組むのに向いています。

種類が4種類あります。

対象年齢は2•3歳〜

どれも2歳くらいの幼児には身近なものが題材となっているので取り組むのも楽しいです。

30枚ほどでオールカラーになっていて、子どもは意欲を掻き立てられますよ。

 

この投稿をInstagramで見る

 

ラピ ( Lapilish )さん(@lapi_lish.2nd)がシェアした投稿

最後のページには表彰状があって1枚ずつシールを貼っていき、完成する達成感を得られます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

mimiさん(@mimi.soh10)がシェアした投稿

スポンサーリンク

シール貼りのドリル 2歳からの特徴

シール貼りって2歳くらいのまだ不器用なお子さんは上手に貼れないことも多いのではないでしょうか。

くもんの『おやこのファーストステップ シールはってみよう』は不器用なお子さんにも大丈夫なように3ステップになっています。

好きなところにシールを貼る

最初のステップとして、まずは『シールを剥がして貼る』ということからスタートです。

シール貼りといえば、枠内にシールを貼るといったドリルが多いですよね。

2歳くらいの子どもにとって、枠内に綺麗に貼るのは難しいもの。

また、枠内に貼れないことに苛立ち、ドリルはしたくない!ということもあります。

この、くもんの『おやこのファーストステップ シールはってみよう』は最初はシールを貼る枠がありません。

ドリル内の好きな場所にシールを貼ることから始められます。

シールを剥がして貼るということにまずは慣れることができます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

熊本 *Baby’s Ribbon*さん(@ohiruneart_300)がシェアした投稿

形や模様を合わせて貼る

シールを貼るということに慣れてきたら、次に形の枠に合わせてシールを貼っていきます。

最初の方は3cm四方くらいの大きめのシールで、上下左右どの向きに貼っても絵を完成させることができます。

形も丸や正方形のようにどの向きでも合わせられるものから、徐々に長方形、二等辺三角形などの1通りの向きにしか合わせられないものにステップアップしていきます。

ドリルの半分くらいからは模様が入ったシールになっているので、形と模様を合わせて貼っていきます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

chi.haichanさん(@chi.haichan)がシェアした投稿

貼る場所を考えながら貼る

後半はシールで絵遊びをします。

ドリル内の絵全体を見て、貼ったら適切かなと思う場所に貼っていきます。

貼るための枠がなく、自分で考え、思い通りの場所にシールを貼って、絵全体を完成させます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

@sacchii0823がシェアした投稿

シール貼り 2歳頃からはじめよう まとめ

シール貼りは、自分でしたい!と思い始める2歳頃のお子さんにはぴったりの遊びです。

シール貼りで手先の器用さを伸ばすことができます。

また

  • 集中力
  • 作業力
  • 形や色の認識

も身につけていくことができますよ。

数あるシール貼りのドリルの中でも、くもんの『おやこのファーストステップ シールはってみよう』は一番最初に始めるドリルにぴったりです。

かち
かち
我が子たちは、失敗をすごく嫌うのですが、このドリルだとスモールステップなので、癇癪を起こすことなく楽しく取り組めています。
シールに慣れたら

ノリを使って貼る

はさみを使う

紙を折る

クレヨンを使う

も同じ『おやこのファーストステップ』シリーズから出ています。

手先の訓練に最適なおもちゃ
手先の訓練に最適!おもちゃ5種類発達障害は脳の機能の障害で、 社会性 コミュニケーション イマジネーション の障害といわれています。 ...
スポンサーリンク