発達障害

発達障害のある子の幼稚園選びは慎重に

発達障害のある子の幼稚園選び

発達障害の子供をお持ちの親御さん。

幼稚園選びってすごく悩みますよね。

  • 発達障害の子供でものびのびとできる幼稚園がいいな
  • うちの子は発達障害だけど幼稚園でも見てもらえるのかな?
  • ほかのお友達と一緒に仲良くできるかな?
  • 幼稚園の対応は?

悩みはいっぱいありますよね。

私は2人の発達障害の子供がおり、何ヶ所か幼稚園にも見学に行って話をお伺いしました。

先輩ママにも園選びのポイントを聞き漁りました。

この記事では発達障害の子供の幼稚園選びのポイントについてお伝えします。

スポンサーリンク

発達障害児は幼稚園入園前の見学は必須

  • 幼稚園入園前に発達障害と診断された。
  • 発達障害の疑いで療育園に通っているけど、幼稚園の入園はどうしよう。

と考えている親御さん、答えは簡単です。

幼稚園のことを先ずは知りましょう。

地域の幼稚園は、その後小学校に入学する際、一緒の園から行く子が多いし、家からも近く、1番に思いつく幼稚園ではないでしょうか。

しかし発達障害の子供に合っているかどうかというのは、実際に幼稚園の見学に行ってみなければわからないものです。

幼稚園見学前に

通える範囲の幼稚園が何ヶ所あるか調べてみましょう。

お住まいの役所に問い合わせたり、地域によって違いはありますが、市や教育委員会などが特別な支援が必要な子どもの相談を行っている所や発達支援センターがあれば、発達障害児の受け入れ実績のある幼稚園などを問い合わせてみましょう。

幼稚園に電話で見学のアポイントメントを取りましょう。

見学に行く前に、子供が発達障害であることを伝えておくと話がスムーズです。

見学の日程を設けている園はその日に行くのも良いのですが、もし個別に見学ができる場合、落ち着いて見学できますのでおすすめです。

スポンサーリンク

幼稚園見学で見るべきポイント6

  1. 発達障害に理解があるか
  2. 加配を付けてくれるか
  3. 療育と併用して通ってる園児はいるか
  4. 先生と親の連携
  5. 発達障害の子供の行事参加について
  6. 幼稚園に置いてある本に発達障害に関する本が置いてあるか

1. 発達障害に理解があるか

これは最も重要なポイントではないでしょうか。

特に園長先生が特別支援教育に理解があると良いです。

幼稚園の先生はやはり、園長先生のカラーが出ますし、園長先生の考えは働いている他の先生方に影響しますよね。

2. 加配を付けてくれるか

発達障害の子供にとって、加配の先生がいるということは、とても安心です。

しかし園にとって、加配の先生を配置するのは予算や補助金などの関係で時間がかかったり、難しかったりします。

加配の先生をつけてもらいたい場合、可能かどうかを早い段階で聞いておきましょう。

3. 療育園と併用して通ってる園児はいるか

幼稚園の現状を知ることができます。

幼稚園に実際に発達に不安のある子が通っているということですから、幼稚園の先生も勉強する機会が多くなりますよね。

4. 先生と親の連携がとれているか

発達障害の子供が集団の中での生活をどのように送っているのかは先生しかわからないですよね。

親は子供の様子を知りたいし、知らないと、家庭での対応もどうすれば良いかわかりません。

発達障害の子供が安心して生活するためには、支援する大人全体で連携をとってなるべく同じように支援していくことが望ましいですよね。

「保護者の方との連絡はどのようにとっているんですか?」などと聞いてみたら良いのではないでしょうか。

5. 発達障害の子供の行事参加について

もし入園するとなった場合、運動会や発表会の参加について聞いてみると良いかもしれません。

行事ごとは全員参加なのかや、どういったサポートがあるのかなどを知っておくと安心です。

6. 幼稚園に置いてある本に発達障害に関する本が置いてあるか

幼稚園によっては先生や保護者向けにおすすめの本が置いてあったりしますよね。

そういった本が置いてあると、幼稚園として勉強していたり理解がある園ではないでしょうか。

発達障害の幼稚園選び まとめ

発達障害のある子供の幼稚園選びは、とても不安だらけですよね。

しかし、幼稚園見学をして実際に見たり聞いたりすると不安も一つ一つ消えていきます。

しっかりと下調べをするためにも、入園1年前くらいには動き始めると余裕を持って進められます。

入園する前にしっかりと不安を解消して、楽しい幼稚園生活を送ってもらいたいですね。

スポンサーリンク